スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マタニティ・ナースの需要拡大

イギリスの情報誌にこんな記事がありました。



あまりにも疲れ果てて、夜間の授乳に起きることのできない親が増えると共に、新生児の世話に関する諸サービスを提供する「マタニティ・ナース」の需要も飛躍的に拡大していることが、調査の結果明らかになった。




うん?なんだこれは?って思いますよね。


マタニティ・ナースというのは個人的に雇うことができる育児の専門家。
主な仕事は夜間に起きて新生児に授乳したり、母親に母乳による子育てのアドバイスを行ったり、哺乳瓶にミルクを準備したりするほか、乳児の入浴、育児習慣の確立への手助け、洗濯など、多岐にわたるそう。


報酬は、、、、びっくりです。
1日あたり125~200ポンド(約2万5000円~4万円)


何でもこの調査によると、子供の夜泣きで起きない父親は全体の1/3を占める。
起きてもほんのたまにでしかない父親が70%で母親の負担が大きいと。


う~ん、日本もこんなものではないのかなあ???
これは普通の状況では?って私は思うのですが。


日本もこういうサービスあるのかしら?
お手伝いさんを雇うような感じなのかなあ。。。


イギリスは出産後次の日とか2日後には退院させられてしまうのが原因なのかなあ。
日本の病院では1週間くらい母と子の関係を築く時間があるもの。
この1週間の心と体の準備が大きく役立つのかなあと感じました。


にほんブログ村 マタニティーブログへ

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ

スポンサーサイト

[ 2007/11/06 00:13 ] イギリス情報 | トラックバック(-) | CM(2)
すご~い!
日本で言う、ベビィシッターのようなものですかね?
それにしても、高い・・・。
ロンドンって言うのは、物価が高いんですか? 
前に聞いた病院の診察代もすごかったような・・・。
それじゃ、日本の一般の給料では、
暮らしていけませんよね・・・。
何も知らなくてすみません (;>_<;)
[ 2007/11/06 01:21 ] もも [ 編集 ]
ロンドンは一番物価が高い国じゃないかなあと私は思ってます。
イギリスの通貨(ポンド)の力が強いんですよね。
生活大変ですよ~~~(>_<)
地下鉄の初乗りが片道約1000円って信じられます?!
世界で一番高いらしいです。
会社の方にも「ロンドンに赴任すると赤字覚悟だよ」って言われましたから・・・
[ 2007/11/06 07:42 ] Micky [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

micky

Author:micky
2007年7月旦那さんの仕事の都合でロンドンへ来ました。
そして9月に妊娠が発覚!
初めての妊娠。しかも場所はロンドン。。。
そして、英語を喋れない私。。。
不安でいっぱいです。
でも旦那さんとお腹の中の赤ちゃん(ニックネーム:りん)と頑張ってます。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
~ランキング~
ブログランキングに登録しました。 良かったらクリックしてください。 ☆励みになります☆
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ

マタニティに関するブログが色々載っています。 ご興味のある方は是非見てくださいね♪
今日の赤ちゃん

今のりんはこんな感じです♡
My baby comes

ブログ内検索
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。